2011/09/06

咳・咳・咳が止まらない

Nice bike found on web (not mine)
先週あたりから喉の違和感を感じ、葛根湯やら、のど飴やら、のどぬーるスプレーやら、コンタック咳止めカプセルやらを手当たり次第に投入してごまかしてきたんだけれども、どうにもこうにも咳が止まらない。咳のし過ぎで舌の裏側に奥歯が当たって口内炎ができる始末。普段滅多に風邪を引かないので、一度調子が悪くなるとズルズルと長引かせてしまうのだが、それにしても今回の咳はかなりしつこい。中年オヤジの病気自慢ほどみっともないものはないが、正直あちこち不具合が生じてきていることは否めない。尿酸値は黄色信号を行ったり来たりだし、歯医者も継続通院中だ。名実共にThe中年。完璧にオーバーホールされることはもうないだろうから、これからは不具合の早期発見&修理という中古バイクのような対応が強いられるわけだ。つまり、ビンテージバイクのように大事に保存していてはエンジンが錆びついてしまうので、メインテナンスをしながら乗り続けなければならない。最新のバイクには燃費・性能共にかなわないので、独特の味や乗り心地で勝負するしかない。ただのポンコツで終わるか、「いい味出てるねぇ」と言われるかは今後のメインテナンスに掛かっている。